原子核談話会 新人賞 受賞者リスト
原子核談話会 - 原子核談話会 新人賞

第23回  平成28年10月

田中良樹氏(GSI-Helmholzzentrum für Schwerionenforschung GmbH 博士研究員)

博士論文(東京大学) "Search for η’ mesic nuclei by missing-mass spectroscopyof the 12C(p,d) reaction"

永尾翔氏(東北大学高度教養教育・学生支援機構 助教)

博士論文(東北大学)"Decay pion spectroscopy of electro-produced hypernuclei"

山本剛史氏(高エネルギー加速器研究機構素粒子原子核研究所 博士研究員)

博士論文(東北大学)"Charge symmetry breaking in ΛN interaction studied via the γ-ray spectroscopy of 4ΛHe"

第22回  平成27年10月

市川 裕大 (日本原子力研究開発機構 博士研究員)

博士論文(京都大学)"Strange dibaryon system produced in the d(π+, K+) reaction at J-PARC"

後神 利志(京都大学大学院理学研究科 特定研究員)

博士論文(東北大学)"Spectroscopic research of Λ hypernuclei up to medium-heavy mass region with the (e,e’K+) reaction"

第21回  平成26年11月

伊藤 由太(理化学研究所)

A multi-reflection time-of-flight mass spectrograph for high-precision mass measurements of short-lived nuclei

杉村 仁志(日本原子力研究開発機構)

Search for 6ΛH hypernucleus by the (π, K+) reaction at J-PARC

時安 敦史(大阪大学 核物理研究センター)

Search for the K−pp bound state using the d(γ,K+π)X reaction at γ=1.5–2.4GeV

第20回  平成25年

該当者なし

 

第19回  平成24年10月

白鳥 昂太郎(RCNP)

Search for the Θ+ pentaquark using a hadron beam at J-PARC

第18回  平成24年9月13日

堂園 昌伯(理研仁科センター)

(p,n)反応の全偏極移行量測定から探る核内中間子相関

松原 礼明(理研仁科センター)

sd殻領域に渡る N=Z偶々原子核からのアイソスカラー・アイソベクター型スピン-M1遷移

三木 謙二郎(RCNP)

300MeV/uにおける(t,3He)反応を用いた +型荷電ベクトル型スピン単極共鳴状態

第17回  平成23年9月

坂口 聡志(九州大学)

偏極陽子弾性散乱で探る中性子過剰ヘリウム同位体のスピン軌道ポテンシャル

第16回  平成22年9月13日

大田 晋輔(東京大学CNS)

Low-lying Proton Intruder State in 13B via 4He(12Be,13Bγ) reaction

市川 雄一(理化学研究所)

Beta-decay study of Tz = -2 proton rich nucleus 24Si

第15回  平成21年

郡司 卓(東京大学CNS)

J/ψ Production in High Energy Heavy Ion Collisions at RHIC

深尾 祥紀(理化学研究所)

Double helicity asymmetry for π0 production in polarized p + p collisions at √s = 200 GeV: Implications for the polarized gluon distribution in the proton

第14回  平成20年3月25日

瀬川 麻里子(日本原子力研究開発機構)

Measurements of the (n,γ) and (n, n') reaction cross sections on 186,187,189Os and 187Re-187Os nuclear chronometer

坂井 真吾(University of California Los Angeles)

Measurement of electron azimuthal anisotropy and implications of heavy quark flow in Au+Au collisions at √sNN = 200 GeV

第13回  平成19年3月27日

武智 麻耶(阪大RCNP)

Elucidation of the behavior of reaction cross sections at intermediate energies and halo structure of 6He

三部 勉(オハイオ大)

Measurement of phi-meson photoproduction near production threshold with linearly polarized photons

第12回  平成18年3月28日

田中 秀和(京大)

Extraction of quark distributions on transverse spin of the nucleon at HERMES experiment

第11回  平成17年3月25日

今井 伸明(理研)

16CのE2遷移強度測定を通じた中性子過剰核の構造研究

鈴木 謙(ミュンヘン工科大学)

π中間子原子の束縛エネルギー精密測定による 原子核内でのカイラル対称性部分的回復に関する研究

中條 達也(Vanderbilt大学)

高エネルギー重イオン反応におけるハドロンスペクトルの研究

第10回  平成16年3月28日

高橋 仁(KEK)

6ΛΛHeダブルハイパー核の観測

中川 格(Kentucky大学)

磁気電子散乱による3Heの研究

藤原 真琴(理研)

冷たい反水素原子の生成と検出

第9回  平成15年3月29日

小沢 恭一郎(東大CNS)

核物質中でのロー・オメガメソン質量変化の観測

関口 仁子(理研)

重陽子-陽子弾性散乱による三体力効果の検証

堀江 圭都(KEK)

K中間子崩壊による形状因子決定とμ-e対称性の検証

南園 啓(TRIUMF、学振特別研究員)

質量数12核のβ崩壊によるG-パリティー異常項の研究

第8回  平成14年3月25日

市川 温子(京大)

ダブルハイパー核探索法開発とツインハイパー核研究

岩崎 弘典(東大CNS)

RIビームクーロン励起によるN=8魔法数の研究

谷田 聖(理研)

ハイパー核精密γ線分光法開発と7ΛLi収縮の研究

第7回  平成13年3月28日

板橋 健太(東工大)

π中間子原子の深い束縛状態の発見

上坂 友洋(埼玉大)

3He(d,p)4He 反応による重陽子D状態の高運動量成分の研究

安田 啓介(若狭湾エネルギー研究センター)

陽子陽子散乱に伴う電磁輻射過程の研究

第6回  平成11年9月24日

伊藤 健靖(カリフォルニア工科大学 ケロッグ放射線研究所)

K 中間子水素原子の X 線精密測定

鳥居 寛之(東大大学院総合文化研究科)

反陽子ヘリウム原子の精密分光

第5回  平成10年3月31日

若狭 智嗣(理研)

中間エネルギー(p,n)反応の偏極移行量測定による原子核のスピン応答関数の研究

第4回  平成9年3月29日

上野 秀樹(阪大理)

中性子過剰軽核の核磁気モーメントの研究

久冨 信之(阪大RCNP)

Neutrino-less Double beta decay の研究

第3回  平成8年4月1日

秋宗 秀俊(阪大RCNP)

ガモフ・テラー共鳴からの陽子崩壊の研究

森川 恒安(九大理)

High-Spin Isomer Beam の開発と利用

第2回  平成7年3月29日

青木 正治(TRIUMF)

K中間子崩壊での右巻きカレントの探索

伏見 賢一(徳島大総科)

ダークマターの研究

第1回  平成6年3月29日

岩崎 雅彦(東大理)

ヘリウム中での超長寿命反陽子の発見

中野 貴志(阪大理)

H ダイバリオンの探索

和田 道治(核研)

オンライン・イオントラップの新しい開発研究

所属は授賞当時

原子核談話会新人賞へ戻る
© 2013 日本の原子核物理学研究
> サイトポリシー・免責事項 | 本ウェブサイトは、核物理懇談会ホームページ委員会が運営しています